こざーーーな!!!

同志社大学院卒→バンドでメジャーデビュー→辞めて社会人→向いてないので仕事辞めます。2児のパパ。辞めてどうなっていくのか?どうなるのか?

元メジャーアーティスト。社会人をしていたが無理と気付いて2人子持ちで退職したダメ人間なブログです。やりたいことやってます。

都会の孤島でしたたかに生き抜くとはどういうことか


スポンサードリンク

f:id:kozaaana:20171005181647j:plain

よねです。

先日ブログをリフォームしてサブタイトルに

「都会の孤島でしたたかに生き抜く」

とつけました。

今回はその解説をしたいと思います。

まず、自分のスペック

僕は現在都内在住。 2人の子持ち。

先日36歳になりました。

おめでとうございます。

ありがとうございます。

仕事をしてません。

無職です。

何してるかって日がな一日中家に居て子どもの世話したり嫁さんとお話したりルーフバルコニーでボーッとしたり。

f:id:kozaaana:20171005183049j:plain

まさに猫の如し。

ちなみに家で飼ってるのは犬。

でも本当は働くのは嫌いなんじゃない。

むしろ好きだった。

でも嫌いになりました。

 

組織が嫌い

僕は社会人デビューが遅く、33歳からでした。

それまでは大学院卒業後バンドやってました。

詳しくはこちら(楽器下手なのにメジャーデビューするととんでもないことになる - こざーーーな!!!)。

 

バンドを辞めてから本格的に社会人として働くようになりましたが

それがどうにもストレスの溜まることばかり。

 

雇われてるくせに会社の愚痴ばかり言う人の多いこと。

役職と自分の人格をダブらせて偉そうにしてる人の多いこと。

仕事が出世ゲームになってる人の多いとこ。

 

極めつけは「飲み会」。

 

上に書いたことが全部ごった煮になってる。

正に犬も食わん。

猫も食わん。

 

コミュ障ではなくてむしろ優等生だった

 最初はこんなにストレス溜まるから実はコミュ障なのかなーと思ったんです。

でも自分の人生振り返るとそうでもない。

生きる術としては人付き合いは上手い方。

リーダーシップとったほうが良ければとるし、

誰かがやりたそうなら神輿を担ぐ。

 

学校とかでも優等生くらいの位置だったと思います。

 

でもそれこそが実は危険なのではと思うようになりました。

 

良い子でいることで、

自分が無くなって

体良く生きていくことで

自分がすり減るってことってあると思うんです。

そんなことを思い出したら「仕事やーめよ」ってなりました。

 

今何してるか

自分と向き合ってます。

何が自分が楽しいのかなーとか。

何を感じるのかなーとか。

思えば人生思った通りに行ったことがない。

良くも悪くも。

自分のこと知ってるようで知らないんですよ。

そんな自分と向き合ってます。

その一つがこのブログだったりもします。

 

どう生き抜くか

じゃあどうやって生きぬくのって話です。

僕は都会に住んでます。

都会は正にジャングル。

生き抜くにはそう簡単な土地ではありません。

でもジャングルな分、資源も豊かなわけであります。

そんな危険で魅惑的な東京で生き抜くために

今まで学んだ組織や学校のための知識や技術を誰のためでもない自分が生き抜くために使ってます。

 

そういった情報を発信していこうと思います。

 

 

サブタイトルつけてブログが書きやすくなったというお話でした☆