こざーーーな!!!

同志社大学院卒→バンドでメジャーデビュー→辞めて社会人→向いてないので仕事辞めます。2児のパパ。辞めてどうなっていくのか?どうなるのか?

元メジャーアーティスト。社会人をしていたが無理と気付いて2人子持ちで退職したダメ人間なブログです。やりたいことやってます。

無職だとゴキブリに強くなる


スポンサードリンク

元々ゴキブリが大嫌いだ。

 

虫類がダメだ。

(ちなみに「むしるい」で変換したら「無翅類」と出た。Wikipediaが出てきた。虫が出てきた。いやだ。)

 

それなのに。

 

昨日ゴキブリが家に出た。

 

 

「きゃー!」

 

寝かしつけの準備でみんなリビングにいた中で嫁が絹を裂いたような叫び声を上げた。

 

「どした!?」

 

嫁が目をそらしながらもその手から伸びる指がさす方向は上り階段。

 

その階段のとある段にゴキブリの姿が。

 

嫁は

 

「とってとってとってとてとてとてとてとて!!!!」

 

と叫ぶ。さながらXのHIDEのよう。

 

もはやゴキブリが嫌すぎて

 

「とってとってとってとってとってとってとって」

 

と言えない。小さな「つ」が消えていくのを聞いた。

 

僕はサッとティッシュを2,3枚つまみ取り、速やかに階段にむかい、躊躇うことなくティッシュ越しにゴキブリを捕まえた。嫁が驚く。

 

「えぇっ!?!?大丈夫!?!?ありがとう」

 

うん。

 

嫁の狼狽ぶりと僕の落ち着きようはまさに対照的だ。

 

ゴキブリを捨てたその後はまだ1年くらいの新築の家だけどゴキブリが出るようになってしまったんやなーと余裕な会話までする始末。

 

嫁には僕の姿がさぞ頼もしく写ったことだと思う。

 

 

 

 

 

ただし、先に述べた通り僕はホントに虫が嫌いだ。

 

ゴキブリを見るとキレて発狂してしまうレベル。

 

数年前、とあるマンションに住んでてトイレにゴキブリが出たときに嫁と二人でどっちが退治するかで夜の遅い中、クソ大声で喧嘩をしたことがある。

 

そしてついには嫁に退治を押し付けた。

 

ヘタレの極みだけどそれくらい嫌い。

 

深夜一人で見つけたときなんかもその部屋からそっと出てそのまま黙って家を出たこともある。

 

言うとまた騒動になるから。

 

まさに事なかれ主義。寝た子を起こすな。

 

 

 

それなのになぜ退治できたか。

 

はっきり分かってる。

 

無職だからだ。

 

殊の外、無職は自分でも肩身が狭いようだ。

 

 退職前に意気込んでた育児もどうやら嫁が安心できるレベルでも無し。

 

近所の人や保育園の先生にも所在を疑われてるレベル。

 

覚悟してけども、思ったより無職は奇異の眼差しを向けられる。

 

そうなると

 

少しでも人の役に立つことを。

 

苦手でも役に立つのなら。

 

そう思うようになってきたのであった。

 

 

 

 

 

今日も探す。

 

嫁の苦手なゴキブリがいないかを。