こざーーーな!!!

同志社大学院卒→バンドでメジャーデビュー→辞めて社会人→向いてないので仕事辞めます。2児のパパ。辞めてどうなっていくのか?どうなるのか?

元メジャーアーティスト。社会人をしていたが無理と気付いて2人子持ちで退職したダメ人間なブログです。やりたいことやってます。

【2017年11月版】UQモバイル最大13,000円キャッシュバックキャンペーン


スポンサードリンク

格安スマホの中で断トツの人気を誇るUQモバイル。

 

当サイト経由でUQモバイルを申し込むと現在、期間限定で最大13,000円の現金キャッシュバックを実施しています。

 

さらに初期費用(送料・SIM代金・代引手数料)が無料になったり、12,000円の追加キャッシュバックで合計最大25,000円ものキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

 

携帯電話やインターネットは申し込み場所で受けられる特典は大きく変わってきます。

 

こちらではUQモバイルを最大限お得に契約出来る方法を解説いたします。

 

 

キャッシュバック対象機種

まず、UQモバイルでキャッシュバックを受け取る場合は

SIMと端末セットの申し込みが条件となります。

 

UQモバイルでは他の格安スマホ会社に比べて扱っている端末の種類が豊富で

ローコストのものからハイスペックなものもあるので

大抵の場合はセットの申し込みになります。

 

そして、キャッシュバックを受け取れる対象機種は以下の機種になります。

  • P10Lite(HUAWEI)
  • AQUOS L2(SHARP)
  • DIGNO V(京セラ)
  • DIGNO W(京セラ)
  • DIGNO phone(京セラ)
  • BLADE V770(ZTE)
  • ZenFone 3(ASUS)※初期費用無料対象外

 

ここで注意があります。

 

当サイト申込みキャンペーンのもう一つである初期費用無料キャンペーンの対象機種にはZenfone 3は含まれません。

 

・キャッシュバック対象

・初期費用無料対象

 

この2つのキャンペーンを踏まえて管理人がオススメする機種はAQUOS L2です。

 

理由は

  • 防水、防塵

格安スマホの機種の中には海外の機種が少なからずあって海外メーカーの場合、

防水対応がないもの多いです。

防水・防塵対応ではないために壊れてしまったという話は管理人が携帯電話販売員時代にもよく受けた相談です。特にお子様や学生の方の利用でそういった話は聞きました。

 

衝撃に関してはケースなどで対応出来ますが、防水対応などはかなり難しいので不安が有る人は防水・防塵対応が良いでしょう。

 

  • おサイフケータイ対応

最近は電子マネー対応のサービスが増えてきます。

iPhoneもiPhone 7からついに対応になりました。

ロックさえしっかりしておけばお財布を持ち歩くより安全で

ポイントも貯まります。

 

  • SHARP独自の技術IGZO液晶でバッテリーが長持ち

SHARPは大手キャリア全てが扱っている数少ないメーカーの一つですがその人気の一つSHARP独自の液晶技術にあります。

SHARPはIGZOディスプレイという液晶を採用しており、これにより電池の消費量が他の機種に比べて少なくなったり、タッチパネルの操作性が非常に高くなっています。

 

  • 端末代がサポートで実質0円

本当のことを言うと性能的に高度なのはP10liteになりますw

しかし、P10liteの場合、ハイスペックであるため、実質料金が0円になりません。

3~4年前だと機種によって電池の持ちや動きに大きな差が出ていましたが最近では通常使用であれば差がなくなっています。

 

なので実質0円機種で問題ありませんw

というよりAQOUS L2がロースペックではないんですけどねw

 

キャッシュバックの内容

キャッシュバックは現金で申込者の指定口座に振り込まれます。

その金額は申込むプランによって変わります。

 

プランL…13,000円
プランM…11,000円
プランS…10,000円

 

となります。この中で初期費用無料対象プランは

 

プランL

プランM

 

となります。

 

なお、申込みサイトを見ると分かりますが、キャッシュバックが

 

最大25,000円キャッシュバック

 

となっています。これはUQモバイルにさらにbroad WiMAXというモバイルルーターを契約すると追加で12,000円のキャッシュバックが受け取れるため、

 

UQモバイルをプランL契約+broad WiMAX契約

 

で最大25,000円キャッシュバックということです。

ちなみにbroad WiMAXは管理人もオススメしているモバイルルーターです。

 

2017年最新!オススメモバイルWi-Fiルーターをプロがお教えします! - こざーーーな!!!

  

ではここで契約プランの詳細を確認しましょう。

f:id:kozaaana:20171011211928p:plain

表を見てもらえると分かりますがプランによって料金とデータ容量が変わります。

 

また、UQモバイルの特徴として通話プランが選択制となっています。

 

一つはぴったりプラン

プランに応じて月に無料通話時間が設けられています。

通話料は30秒あたり20円の計算となります。

 

プランL…最大180分(25か月目以降90分)

プランM…最大120分(25ヶ月目以降60分)

プランS…最大60分(25ヶ月目以降30分)

 

注意があって、ぴったりプランの場合、2年目以降に無料通話時間が半分になってしまうということです。

 

もう一つはおしゃべりプラン

1回あたりの通話時間が5分以内であれば何度でも通話無料となります。

こちらはぴったりプランと違って、2年目以降も条件は変わりません。 

 

お仕事などや長電話が多い人であればぴったりプランを選ぶことがあるようですが

今はLINEなどの無料通話アプリもあるため、ほとんどの人がおしゃべりプランを選んでいるようです。

 

ちなみに総務省のデータでも1日あたりの携帯電話での通話時間は2分26秒だそうです。

総務省|平成27年版 情報通信白書|電気通信の利用状況

 

とは言え、もちろん人によって通話状況は変わりますし、通話プランがぴったりプランだろうがおしゃべりプランだろうがキャンペーンには差がないのでどちらでも構いません。

 

また、プランによって月に使えるインターネットの容量が変わってきます。

 

プランS…2GB(25ヶ月目以降1GB)

プランM…6GB(25ヶ月目以降3GB)

プランL…14GB(25ヶ月目以降6GB)

 

となります。インターネット容量も2年目以降半分になってしまいます。

 

管理人がオススメするプラン

 

さて、ここで今までの内容をまとめると

 

  • UQモバイルにはプランがL,M,Sの3種類があってプランによって月額料金やインターネットの容量が変わる。
  • キャッシュバックや初期費用無料キャンペーンはプランによって変わる。両方適用するならプランMかL。

 

となります。ここで生活スタイルなどで大まかではありますが管理人が今までの接客経験からオススメするプランがあります。

 

小~中学生

インターネットも電話もあまり利用機会がない(もしくは制限すべき場合が多い)のでおしゃべりプラン+プランMでの契約がおススメです。

 

高校~大学生、新社会人

通話はLINEなどの無料通話アプリで済ませるとして、インターネットの利用が断然多くなるのでおしゃべりプラン+プランM~Lでの契約がオススメ。また大学生や社会人になって一人暮らしを始める場合であればプランMでの契約でbroad WiMAXの契約と組み合わせるのも良いでしょう。

 

中高年~高齢者

仕事などで色んなところに5分以上の電話が多い場合であればぴったりプランでMかL。しかし、そうでなければおしゃべりプラン+プランMで良いと思います。

 

キャッシュバック受け取り後、料金の見直しを!

なお、キャッシュバックの受け取りが開通月を含まない3ヶ月後になります。

 

このタイミングで一度プランや利用状況を見直しましょう。

 

ネットも電話もあまりしないのであればプランSに変えてしまったほうがランニングコストも下げられます。

 

料金の見直しなど忘れてしまう!!

ネットも電話も最初からしない!!

 

てな人の場合には初期費用もかかってしまいますし、キャッシュバックも下がってしまいますが最初からプランSが良いでしょう。一番面倒がないです。

 

ただ、そんな人でもこれからお話するキャッシュバックの流れだけは忘れないでくださいw

 

 

キャッシュバックの受け取りの流れ

それではキャッシュバックを受け取る流れの説明です。

 

① UQ mobileを下記URLから申込みする

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

 

開通月を含めない3ヶ月後の1~10日までにお申込み時に入力したメールアドレス宛に口座情報のご入力フォームURLをお送りいたします。

※開通月を含めない3か月後の20日までに必ずご入力を済ませること!

 

③開通月を含めない3か月後末日に指定口座に振り込まれます。

 

④キャッシュバック受け取り完了!

 

となります。


なお、Broad WiMAXを申し込む場合は
①UQ mobileから届くメールに記載されているURLからWiMAXのサイトへアクセスする

 

②Broad WiMAXをお申込みする

 

となります。

 

まとめ

いかがでしょうか?キャッシュバックは申込み場所で全く変わってきます。

家電量販店などで申し込むとキャッシュバックすらやってないことがあるので

注意しましょう。

 

そしてとかく一番おススメなのは

 

端末はAQUOS L2でおしゃべりプランのプランM

 

になります。