こざーーーな!!!

同志社大学院卒→バンドでメジャーデビュー→辞めて社会人→向いてないので仕事辞めます。2児のパパ。辞めてどうなっていくのか?どうなるのか?

元メジャーアーティスト。社会人をしていたが無理と気付いて2人子持ちで退職したダメ人間なブログです。やりたいことやってます。

まだ35歳?もう35歳?夢見る?


スポンサードリンク

どうも、よねです。

 

昨日から嫁さんと二人の子どもは嫁さんの実家に帰ってます。

広々とした家には自分にちっともなつかない犬と過ごしてます。

 

普段世話している嫁さんがいないとご飯もなかなか食べないし、

この犬いつになったらなつくんだろう?

 

そんなことを思いながらもう何年だろう?

 

半ばあきらめてはいるけど、かわいいと思うこともあるので

昨夜も普段はしないお散歩をしてあげました。

 

f:id:kozaaana:20170812124356j:plain

 

諦めないことってあるもんで、もう35歳、いや来月には36歳にはなりますが“夢”を見たりするもんです。

 

最近立て続けに元バンドメンバーと飲む機会がありました。

 

一人は今、作曲家として身を立てようとしているところ(まだ立てられてませんw)、もう一人はSEとして会社をやりながらバーも経営しているというつわもの。

 

んで無職なアタシ。

 

それぞれ別日で飲みました。

作曲家志望と無職な2人の会話

まず先に飲んだのが作曲家志望家のほう。こいつをAとしましょう。

Aは早稲田大学卒業ながら音楽の道に進んでしまい、今もバイトをしながら音楽活動しています。まぁそんな人多いんでしょうけど。

見た目はカッコいいようです。現にモテます。そしてそれ以上に本人も女好きです。

毎度会うたびに違う女の子の話をしてくれます。

所帯持ちの自分にはもうそういうことも出来ないので成功談も失敗談も面白おかしく聞いてます。

 

人当たりも良く、社会人として働けばそこそこイケると思います。現に今まで色々お声はかかったようです。

 

でもやっぱり音楽がやりたくて今の状況にあるようです。でもバンドはもうやらないみたいで今のところは作曲家として身を立てていきたいようです。

 

よね「最近どう?」

A『んーコンペの話が来てるからそれに応募してるって感じかな』

よね「ふーん」

 

自身で曲が作れないアイドルやアーティストを抱えている場合、事務所は音源出すにあたって曲を作曲家から募集します。そこから選抜されるわけです。

 

採用されればもちろんお金も入るし、作曲家としての実績も上がるので今後の仕事にも好影響となるわけです。

 

まぁそれはそれでいいかなとは思うんです。

 

でも、本当は自分がアーティストとして前面に出たいんじゃないの?ってやっぱり思ってしまいます。

 

実際聞いたところ、「んーまぁねー」という返答でした。

 

まあねに込められている気持ちは十分にわかるところです。だって散々今までそれをやろうとして結果、バンドは解散してしまったから。ちなみにその解散理由は自分が脱退したい、と言いだしたからです。

 

売れずにバンド活動するみじめさは互いに分かっているからです。その日はそれ以上この件について話はしませんでした。

 

 

社長と無職な2人の会話

さて、もう一人をBとしましょう。Bは上にも触れたように、現在はSEとして会社を設立しています。よくは分からないんですが一人でやってるようです。それと別で知り合いの人とバーを経営してるようです。まぁ儲けてます。

 

飲みに行く際の店決めでもやたら高いところを勧めてきます。結局は新宿で待ち合わせだけ決めて後はその場で決めてしまいましたが。

 

儲けているだけに悩みとかないのかなーと思ってたらそうでもないようで。

 

具体的には言わないんですが「攻めていかないとなー」と何度か言うてました。

 

そんなBにAの近況を伝え、バンドやってた頃の話なんかで盛り上がってました。

 

よね「Aが作曲家目指してるって言うてたけどホンマは表舞台立ちたいと思うんよなー」

B「まぁそうだろねー」

 

んで酔った勢いで

 

よね「でも一回くらいは武道館に立ってみたいって気持ちはあるよなー」

 

そう言った途端、Bは目をきらつかせて

 

B「っっっわかるっっっ!!!」

 

と言いました。そっからさらに酔っぱらってあまり記憶が乏しいのですがBが「やっぱり夢を持つことが大事」としきりに言ってた覚えがあります。

 

まだ35歳?もう35歳?夢見る?

 んでタイトルに戻ります。

 

自分は35歳です。

 

それでもまだ夢を見てしまいます。

 

仕事辞めてしまったのもそうだし、こうやってブログを書いてこれが何かになればなぁと思っています。

 

でも、結構周りにはまだ夢を追いかけている人が多くて。

 

まだ、現役でバンドマンやっている奴や実家に帰ったけど地元で精力的に音楽活動している奴とか。

 

なかなか、というか端から見れば全く芽は出てません。それでも追いかけてるのってやっぱいいなぁと思ってしまいます。

 

自分もまだ追いかけてたいなぁと思います。

 

f:id:kozaaana:20170812124040p:plain